しょぼろぐ

    しょぼろぐ

    --.--.-- -- スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2016.01.03 Sun 2016010201Ranked

    replay
    pass shobon

    TOPレーン トランドルでした。

    ・1デス1キル目
    Qあと一発入れれば食えたんだからわざわざコングの動き待たないで当りに行けば勝てたのかなぁと。
    序盤慎重になりすぎてしまうのはいかがなもんかもしれないですね。

    ・2キル目
    まぁ順当にというか相手のコングがちょっと勇ましすぎるところを上手く突けた感じでしょうか。
    あーいうミスはたまに自分もするので気をつけないと・・。

    ・2デス目
    上手く釣られてしまいました。
    ワードがないかつmiaPing出てるのに不用意に当りに行くのはダメですね。
    十分防げたGankだったと思います。
    要反省。

    ・BOTGank
    入り位置は良かったですがもっと早い段階で飛ぶべきでした。
    なんとかベイン殺せましたが結構ギリギリだったかな・・・
    理想はJGが入るタイミングでこっちもTPすべきと思います。

    ・4デス目
    これもまたいけるかなーと2デス目同様調子に乗った結果ですね。
    とてもいかんやつです・・・。

    以降は良い感じに流れたので(主に味方のおかげで。)勝利でした。

    総括
    ・Gankに対しての警戒と意識を。
    ・BOTにTPするためにもGank受けないようにするためにももっとMAP見ないと。
    スポンサーサイト

    2015.12.31 Thu 2015123101Ranked

    replay
    pass shobon

    TOPレーン いらおいでした。

    長い試合で勝てそうかなぁと思ったんですが最後の最後でバロンスティールされてGGでした。
    なんかぐったりしちゃったのでまとめだけ。

    総括
    ①ワードを折られる程度で無理して当りに行かない。
    ②勝ったら帰るはしっかりできた。
    ③当るタイミング気をつける。
    (主に味方からPing飛んでたら素直に下がる。)
    ④文句を言いあってるからってチャットを読むのを諦めない方がいいのかな・・・
    (バロンスティールの原因のひとつ)
    ⑤相手TOPが降りてるなら余程のことがない限りこちらも降りる。
    (ほんとはこっちから仕掛けるべきなんだけど拮抗するとなかなか難しい。)


    ページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの
    著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と
    開発元である株式会社グラヴィティ並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
    (c)2005 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS).All Rights Reserved.
    (c)2005 GungHo Online Entertainment, Inc.All Rights Reserved.
    なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。